スマートフォン用サイトを表示

日本の原風景が残る兵庫県北播磨地域で心豊かな感動体験を!

ハートにぐっと北播磨
 おすすめコンテンツ
 ログイン【更新施設専用】

ユーザ名:

パスワード:

イベント情報

前月 昨日
2022年 1月 16日(日)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
             
多可町まるごとスタンプラリー
期間中、各お店・施設で1回のご利用500円以上でスタンプ1つ押印。
スタンプの数によって、ご希望のお店の好きな商品に応募できます。

開催期間
R3.11.1~R4.2.28

年末年始は休業日のお店があります。


 
 (実施中)
冬期特別展「パレオ・ハペ展~太古の両生爬虫類たち~」
丹波地域は恐竜化石だけでなく、恐竜次代にいたカエル類やトカゲ類の化石を多産することで世界的に有名です。本展では、太古の両生爬虫類「パレオ・ハペ」の世界と、中生代に繰り広げられたワニと恐竜の驚異的な進化のみちのりを紹介します。



https://www.tambaryu.com/


 
 (実施中)
企画展「ザ・昭和のくらし①-懐かしい台所風景」
記憶に残る激動の昭和時代を、食生活の移り変わりをあらわす懐かしい道具や写真で振り返ります。世代をつなぐ昭和レトロをたっぷり感じてみてください。

https://www.city.ono.hyogo.jp/~kokokan/

 
 (実施中)
うれしの生活創造プラザギャラリー展(Ⅶ期、Ⅷ期)
施設内に設置されている「うれしの生活創造プラザ」の展示スペースを活用し、地域の情報や県民の学習成果の発表の場となるよう
 ・[Ⅶ期]伊藤貴栄子展&ホビーサークル展
 ・[Ⅷ期]福田輝美「さをり織り」作品展
を開催します。

 
 (実施中)
2021秋の写真コンテスト入賞作品展
夏から秋のフラワーセンターの美しい花や心和む風景を撮影した写真コンテストの入賞作品を展示します。
 
 10時00分~15時00分
紫電改実物大模型の一般公開
第二次世界大戦末期、旧日本海軍が切り札として投入した戦闘機紫電改。鶉野飛行場跡には当時の飛行機格納庫を模した備蓄倉庫があり、毎月第1・第3日曜日に紫電改の実物大模型を公開しています。
【公開時間】 10時~15時

 
 10時30分~12時00分
紫電改操縦席模型の一般公開【搭乗体験】
第二次世界大戦当時に鶉野の組立工場で製造されていた紫電改の操縦席原寸大模型を公開(搭乗体験)しています。
【受付】10時~、12時30分~(各回先着30名)

 
 10時30分~14時50分
巨大防空壕シアター公開
第二次世界大戦末期、姫路海軍航空隊特別攻撃隊「白鷺隊」に所属した隊員たちが残した遺書を映像にて公開します。(事前予約制)
【公開時間】 ①10時30分~ ②11時30分~ ③13時30分~ ④14時30分~(各回20分程度)

 

  年       <今日>