スマートフォン用サイトを表示

日本の原風景が残る兵庫県北播磨地域で心豊かな感動体験を

 アクセスランキング - 観光
 おすすめコンテンツ
 ログイン【更新施設専用】

ユーザ名:

パスワード:

国史跡 広渡廃寺跡歴史公園

7世紀後半に建立された古代寺院跡で、東西両塔、金堂、講堂などが確認され、奈良の薬師寺と同じ伽藍配置であったことが明らかとなっています。現在、史跡公園として整備・復元され、基壇とよばれる建物の基礎や縮尺1/20の伽藍縮小模型などにより往時の姿を偲ぶことができます。出土品を展示しているガイダンスホールも併設しています。

施設情報

所在地 兵庫県小野市広渡町
アクセス 山陽自動車道「三木・小野IC」から車で15分
電話 0794-63-3390
時間 9:00-17:00
定休日 毎週月曜日(月曜が休日の場合は翌日)
料金 無料
駐車場 無料駐車場 完備
バリアフリー 【障害者用駐車場】 【障害者用トイレ】
ホームページ http://www.city.ono.hyogo.jp/p/2/7/12/

アクセスマップ

地元からのホット情報

表示オプション    
鬼瓦から見た歴史-浄土寺の鬼瓦が初公開!!!-
2008-1-30 13:26
(小野市)

~国史跡広渡廃寺跡歴史公園 新春企画~
広渡廃寺に鬼がやって来た!
鬼って何?なぜ、屋根に飾られたのか?
その答えは、広渡廃寺跡に!ぜひ、お越しください。いろいろな鬼がいますよ!

開催場所 国史跡広渡廃寺跡ガイダンスホール
     展示室(小野市広渡町)

入場料  無料

開催日  平成20年1月26日(土)~平成20年3月23日(日)
     9:00~17:00 月曜日休館
     (2/11は開館、2/12は休館)

お問合せ先 小野市立好古館
      Tel.0794-63-3390

小野市立好古館ホームページ

トップ旨い。北播磨観光・宿泊スポットフォトライブラリ北播磨チャンネルお役立ちリンク当サイトについて個人情報保護方針お問い合わせ
Copyright © 2007-2016 北播磨広域観光協議会 All rights reserved.